home > パッケージ製品版のご案内

パッケージ製品版のご案内

Windows用パッケージ製品版 PlayBackMailの販売・サポート終了のお知らせ

PlayBackMailのパッケージ製品版につきましては、製品を構成するSendmail製品の開発元(センドメール株式会社)から販売・サポート終了が通知されました。これに伴い、当社より提供しているPlayBackMail(Windows用 パッケージ製品版)につきましても下記の通り、販売・サポートを終了させていただきます。
  • 製品販売終了日:2014年6月30日
  • サポート販売終了日:2015年6月30日
  • サポート終了日:2016年6月30日
詳細につきましてはこちらをご参照ください。
本件に関するお問い合わせ:sendmailreq@scskwin.com

パッケージ製品版(オンプレミス環境用)のPlayBackMail(プレイバックメール)は、PlayBackMail Online(プレイバックメール オンライン)と同じ機能を提供します。
自社のシステムにメール誤送信防止を構築する場合に選択頂けます。仮想化環境への導入も可能です。
評価版もご用意しておりますので、ご検証の際にはお問い合わせください。

スペック

PlayBackMail(プレイバックメール)は以下の製品で構成されます。

【PlayBackMail構成ソフトウェア】

Windowsサーバ環境の場合
  • PlayBackMailモジュール
  • Sendmail Mailstream Manager(配送制御/フィルタリング用)
  • Sendmail Single Switch(リレーサーバー)
Linuxサーバ環境の場合
  • PlayBackMailモジュール
  • Sendmail Mailstream Manager(配送制御/フィルタリング用)
  • Sendmail Mailstream Switch/MTA(リレーサーバー)

【PlayBackMailモジュール動作環境】

対応機種 Intel Pentium 以上を搭載した、以下のOSが稼動する機種
(Intel Pentium III以上を推奨)
対応OS Windows Server 2003 Standard Edition Service Pack 2 (32bit)
Windows Server 2003 Enterprise Edition Service Pack 2 (32bit)
Windows Server 2003 R2, Standard Edition Service Pack 2 (32bit)
Windows Server 2003 R2, Enterprise Edition Service Pack 2 (32bit)
Windows Server 2008 Standard Service Pack 1/2 (32bit)
Windows Server 2008 Enterprise Service Pack 1/2 (32bit)
Red Hat Enterprise Linux ES/AS (Ver4)
Red Hat Enterprise Linux Advanced Platform/base server Ver5 (32bit)
Red Hat Enterprise Linux Ver6(32bit)
対応仮想環境 Windows Server 2008 Hyper-V
VMware ESX 3.0.2以降(3.5以降推奨)
VMware Server 1.0.5以降
VMware Workstation 6.0以降
必要メモリ 2GB以上(4GB以上推奨)
ストレージ ソフトウェアインストールに必要な容量:100MB以上
データストレージに必要な容量:100MB以上
(ユーザーアカウント数とトラフィックに依存します)
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 8以降
Google Chrome 38.0以降
Mozilla Firefox 17.0以降

価格

PlayBackMail本体

ライセンス費
製品名 通常価格(税別)
PlayBackMail 250ユーザー \1,481,000
PlayBackMail 500ユーザー \1,774,000
PlayBackMail 1,000ユーザー \2,359,000
PlayBackMail 2,500ユーザー \3,618,000
PlayBackMail 5,000ユーザー \4,944,000

※ライセンスには初年度1年間のサポート費が含まれます。次年度以降のサポートは別途ご契約が必要です。
※5,000ユーザー以上のライセンス、サポート費は弊社にお問い合わせください。

※パッケージ製品版のPlayBackMailをご契約後、ライセンスを追加する場合は、「追加用ライセンス」と「既存保有ライセンスのサポート期間調整費」が必要になります。詳細はお問い合わせください。

サポート費
製品名 通常価格(税別)
PlayBackMail 250ユーザー メジャーアップグレードサポート \447,000
PlayBackMail 500ユーザー メジャーアップグレードサポート \515,000
PlayBackMail 1,000ユーザー メジャーアップグレードサポート \650,000
PlayBackMail 2,500ユーザー メジャーアップグレードサポート \940,000
PlayBackMail 5,000ユーザー メジャーアップグレードサポート \1,246,000
  • 『PlayBackMail(プレイバックメール)』はスペックに記載の構成ソフトウェアがセットになっています。上記以外での構成を希望される場合やすでに構成ソフトウェアを保有されている場合は、弊社にお問い合わせください。

HAライセンス / Cluster Kit

PlayBackMail(プレイバックメール)のスタンバイ機を用意する場合はHAライセンスが必要です。
2台のPlayBackMail(プレイバックメール)サーバーによる冗長化構成にする場合は、HAライセンスと、PlayBackMail Cluster Kitが必要です。


HAライセンス ライセンス費

PlayBackMail(プレイバックメール)を冗長化構成を行う場合に必要なスタンバイ機用のライセンスです。

製品名 価格(税別)
HAライセンス \1,574,000
サポート費
製品名 価格(税別)
HAライセンス
メジャーアップグレードサポート
\379,000

PlayBackMail Cluster Kit ライセンス費

PlayBackMail(プレイバックメール)の冗長化構成を行う場合に必要な、PlayBackMail用の冗長化製品です。

製品名 価格(税別)
PlayBackMail Cluster Kit \2,400,000
サポート費
製品名 価格(税別)
PlayBackMail Cluster Kit オープン

今すぐ始めて、実感!30日間無料トライアル
カタログ・導入事例のご案内
パッケージ製品のご案内
関連ソリューション
ホッとLook Plusのご案内
Zenlok Archive with PlayBackMailのご案内